FC2ブログ
処女研究所
処女喪失は大人の女性に成長する際、必ず通らなければならない神聖な儀式です。しかしながら、現状は深く考えられない時代となっています。女性はどう考えているのが、男性は何を求めているのかを研究します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
処女喪失応援団がお手伝いします
2011年の年明けは順調でしたか?
今日は成人式!

沢山の男性女性が大人として新しい旅立ちに向かわれていると思います。
おめでとうございます!

私が成人式を迎えたとき、まだまだ気持ちは独立をしていませんでした。
お陰さまで身体は、遅咲きでしたが直前の19歳のうちに卒業をしていました。

身も心も成人を迎えて、この時代を乗り越えていきたいという方々も多くいらっしゃるかと思います。
パートナーのいらっしゃる方はよいのですが、いらっしゃらない場合、困ったものです。

男性の場合は、こっそりと風俗へ出かけることも可能です。

女性の場合は、誰にも知られず、自分の身分の明かさずに、経歴に傷もつけずに経験をすることは
非常に難しいものかと思います。

最近、よく聞く話なのですが、学生時代クラスのマドンナでアイドルの様な方々の方が、
男性経験を済ませにくいということです。
相手を選べる立場なのと、男性が敬遠してしまうからです。

本来、処女喪失というのは神聖なる儀式です。
一生涯の思い出として心に残ります。
遊びで済ませてはいけません。
そのような思いの強い「心の清らかな」女性ほど、経験が遅くなってしまいます。

その様な女性たちが、20歳を過ぎたある時、お酒などの力で一生の汚点を残してしまうことが
少なくありません。

まずは、自分が大人になるとの決心をすること。
そして、相手が十分にその気持ちと、女性の身体を理解し、いたわりをもってその素晴らしい時を
過ごすことがとても大切です。

処女研究所では、その様な方々のご支援を致します。

これはあくまで、個人的なボランティア活動ですので、金品を要求することはございません。
ただし、交通費や場所代などの実費はお願いすることがあります。

都内、近郊でしたら対応を致しますので、どうぞお問い合わせください。

お問い合わせ

テーマ:処女 - ジャンル:アダルト

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/04/05(木) 08:30:12 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。